ブログネタ
癌(がん)は治る!癌(がん)に負けないで! に参加中!
77
またちょっとオネェっぽいレオ↑

去年、悪性葉状腫瘍と診断された時にネットをさまよっていた時のこと。転移して外科手術ができない場合の有効な治療法として陽子線治療があるというのを目にして調べていたら、北海道にも陽子線治療センターができるというのを知ったのですが、その陽子線治療センターがついにオープンしました。

10日ほど前から地元テレビでもこの北海道大学病院陽子線治療センターのニュースが取りざたされていました。「病巣の微妙な動きを正確に追跡する動体追跡技術と、陽子線治療を組み合わせた治療装置を、世界で初めて設置」というところを強調されていました。しかし、もちろん保険適用外で先進医療です。

治療費は照射位置や照射回数によりますが200万円~280万円だそうです。対象になるがんはHPに記載されていますが、オープンする前から100人くらいの予約患者がすでにいるようなことを言ってました。北大病院に限らず、陽子線治療はどこもまだ保険適用外ですよね。

早く保険適用になってくれるといいなと思いますが、消費税が10%くらいじゃダメか。

ちなみに私が一番最初に27歳の時に乳がん検査を受けたのがこの北大病院でした。その当時は今みたいに乳腺外科がメジャーじゃなかったように記憶しています。総合病院か外科を探していて、父も北大病院に入院していたことがあったのでここを選んだような気がします。(診察を受けてる時に研修医も何名かいてチョーはずかしかったのです)

去年口腔外科に通ったのもこの北大病院ですが、その乳がん検査以来だったのに、20年以上前のカルテ(患者記録?)が残っていたのにはびっくりしました。(ついでに言うと3歳か4歳くらいの時に耳鼻科にもかかっているのですがそれはさすがに残っていないだろうな。)

でも、今私は再発・転移しない体つくりを目指しているので陽子線治療センターにはお世話にならないつもりです。


ブログランキング・にほんブログ村へ